FIELD KSX
加曽利 康之のブログ。 日々の出来事を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい!


只今創作強化月間なので比較的東京におります。
今晩は随分暖かいと思いましたが、夜が更けてきたらやはり寒い。


現在、同時進行の締切が3つ。
たまに壊れそうになりますが(^_^;)、負けずにストレッチ、加圧と頑張って通っているところは我ながら根性あり過ぎ(笑)



今日の午前中は英語のレッスンもありました。

レッスンはなかなかにハードルの高い内容なのだす。

例えば…


先生「勉強は生涯続けるべきである。この意見に賛同するか?」
KSX 「う~ん…はい!」
先生「それは何故?」

みたいなやりとりをしたのですがKSX質問に答えられませんでした(-_-メ)

英語は勿論、もはや日本語でも上手く答えられない感じ(笑)


先生の答えは…「例えば、医療のように日進月歩の分野もある。それに携わる人々は常に精進しなければならない。」というものでした。

なるほど、その通り。
音楽だって機器が進歩したり、メディアも変わるし、トレンドだって…年齢と共に深みも味も出てくるし、ターニングポイントを迎える時もある…言われたらわかるけど、なかなか発想が追いつかない。
英語もぜ~んぜん出てきません(>_<)

ベン先生は建築専攻で、今はレイキやタイ式マッサージのセラピストであり、フォトグラファーもこなし、そして英語講師なのである!

インテリで知識が豊富で日本通であり、KSXがフィギュアの話をしても映画の話をしても、全部話題について来てもくれます。

このすごキャパが英語で攻めてくるのですから、KSXが「△*…×●???(T_T)」になってしまうのは致し方のないところ…。


今日も懸命にお花見の話をしたんだけれど、きっと先生には、

「きのうのさみいの夜がでしたがさくらは6割です。わたしは花を楽しかったです。」
(昨晩は寒かったけど、桜は6分咲きでした。お花見を楽しみましたの意…笑)
みたいな感じに聞こえてるんでしょうね(大笑&涙)



負けるもんかっ…!(^^)v



気を取り直して、夜桜の画像アップしますね。
スポンサーサイト




プロフィール

ksx

Author:ksx
加曽利 康之

青山学院経済学部卒業。
インターナショナルエレクトーンフェスティバル’80 グランプリ受賞。
エレクトーン演奏グレード1級。

ポップなメロディーセンスと透明感のあるKSX(カソリックス)サウンドで多くのファンを魅了し、常に時代の流れを作ってきた。NHK「ニュースワイド」を始めとするTV音楽制作や世界フィギュアスケート選手権、世界フリースタイルスキー選手権モーグル、ワールド・ゲームズ等のスポーツ・ビッグ・イベントへの登場。さらに亜門版ミュージカル「ファンタスティックス」での演奏や音楽監督をつとめた「ゴルフ・ザ・ミュージカル」(東宝・PARCO)などでも大きな話題を呼ぶ。また教則本「魔法のレジスト」等の出版や即興演奏シリーズ「200曲制覇マラソン」を敢行するなど、独特のスタンスでエレクトーン界をリードする。近年では都立桐ヶ丘高校、横手清陵学院の校歌も手がけており、メロディーメーカーとしての評価は高い。

キーボード・ユニット FUNKY FOX での活動もおなじみ。今年結成20周年を迎える。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

QRコード

QR

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。