FIELD KSX
加曽利 康之のブログ。 日々の出来事を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(^-^)
20070917200736


I do 千秋楽おめでとうございます。

KSXは心斎橋インストアとクラッセ公演の間を縫って、核講師研そして仙台、札幌のレギュラーをこなして東京に戻ってきました。

今日は朝から体調が悪く、特に頭が痛くて集中できないでいたら、「世界柔道 谷亮子ママでも金」のニュースが飛び込んできて…。

何だか少し元気が出てきました。
明るいニュースは人々に活力を与えてくれます!

やや復活したので気分転換も兼ねて行きつけのカフェにやってきました。
月エレのアンサンブル・スコアの校正とレジストマスターの締切がいっぺんにやってきたので格闘中(汗)

アンサンブル・スコアは、演奏時間も掲載小節数も手頃な"Get a Chance"が登場することになりました!
今回はリズム譜のチェックもあるから結構大変。
掲載は11月号。

そしてSTAGEAのインターネット・ダイレクト配信もあります。
来週、冴咲氏、制作スタッフとミーティングがありますので、こちらは近々にまたご報告できると思いま~す。
お楽しみに(^O^)/
スポンサーサイト




プロフィール

ksx

Author:ksx
加曽利 康之

青山学院経済学部卒業。
インターナショナルエレクトーンフェスティバル’80 グランプリ受賞。
エレクトーン演奏グレード1級。

ポップなメロディーセンスと透明感のあるKSX(カソリックス)サウンドで多くのファンを魅了し、常に時代の流れを作ってきた。NHK「ニュースワイド」を始めとするTV音楽制作や世界フィギュアスケート選手権、世界フリースタイルスキー選手権モーグル、ワールド・ゲームズ等のスポーツ・ビッグ・イベントへの登場。さらに亜門版ミュージカル「ファンタスティックス」での演奏や音楽監督をつとめた「ゴルフ・ザ・ミュージカル」(東宝・PARCO)などでも大きな話題を呼ぶ。また教則本「魔法のレジスト」等の出版や即興演奏シリーズ「200曲制覇マラソン」を敢行するなど、独特のスタンスでエレクトーン界をリードする。近年では都立桐ヶ丘高校、横手清陵学院の校歌も手がけており、メロディーメーカーとしての評価は高い。

キーボード・ユニット FUNKY FOX での活動もおなじみ。今年結成20周年を迎える。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

QRコード

QR

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。