FIELD KSX
加曽利 康之のブログ。 日々の出来事を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子SP終了
20070324192603



東京は一気に春らしくなりました。
暖かい空気が周囲にあふれて…。
季節の移ろいはなんだか不思議です。

そして仙台に移動してきました。
空気がまだひんやりしています。
桜はまだ少し先…。

さて、女子のSPはやや波乱の幕開け。

真央ちゃん、ループがすっぽ抜けちゃいましたね。

あれだからトウを突かないループはこわい(*_*)

トップのキム・ヨナ選手の71.95点というのはかなりのインパクトがありました。
これまでの女子で70点の大台を越えたのは、1度か2度あったかなぁというくらいでしたから…。
本人もすんごく驚いてましたもんね(^^)
他の選手にも相当プレッシャーかかっただろうね。

ミキティのシェエラザードの時、手拍子が起きたでしょ?
でも6/8拍子なのに4拍子で叩いてんだもん、あれはまずいよ~~~。
曲を見失っちゃうかも(-.-;)
プログラム・コンポーネンツに音楽の解釈っていう項目もあるんだから、なんでもかんでも応援したり盛り上げたりはちょっとね・・・気持ちはわかるけど(^_^;)

とにかくフリーはみなさん更に気持ちよく滑ってもらえますように!

さて解説続き。

フィギュアの通の人は、それはそれはすごい知識を持っています。

でもこのblogを訪れるのは基本的に音楽畑の人間かファンの方ですから、KSXくらいのレベルでちょうどいいか、まだ難しいくらいですよね。

励ましのコメントもいただいたのでもうひと踏ん張り。

ジャンプ以外にもスピン、ステップと要素がありますが、それぞれレベルが1~4まであり基礎点が変わってきます。
レベル4が最高レベル。

例えばスピンのポジションが悪かったり、規定の回転数をクリアできなかったりすると、レベルが一気に3つくらい落ちてしまうことも。

それぞれのレベルに対してさらにGEO(実施点)の加点・減点があるので、まずはどのレベルに認定されるかはとても大きいんですね。

緊張したりバテたりして体のキレが悪くなって、スピードが落ちたり回転軸がぶれたりするともったいないので、ここは一つしっかりと(^O^)v

KSX、何年かに一度すんごく緊張する本番あります。
新機種の全国ツアーとか舞台の初日とか…。

そんな時どうするかというと、誰も見てないところで深呼吸して、そのあと思いっきり(鏡とかに向かって)作り笑いをするのだ…f^_^;
覇気のない笑いではなく、かなり力強く笑うの!

例えば四半世紀も演奏家やってると、どんなに緊張してても人前で微笑むことができます。
でも血の気のない笑いではダメなのです。

自分を鼓舞して、意思のある笑いをしないと…。
これ医学的にも実証されてるそうだから、きっと効果ありますよ!
何かのおりにお試しあれ。

くれぐれも人がいないところで笑ってね(←不気味だけど!?)。
で、本番が始まったら不必要な、気持ち悪い作り笑いはしないこと。
これ鉄則!

リンクに出る前に廊下で精神統一してるところ、カメラで追わなきゃいいのに…なんて思うのKSXだけ?

明日は安藤選手が4回転を跳ぶかもしれません。
クワド・サルコウ。
安藤選手のサルコウは踏み切りがわかりやすいから注目してね。
トウを突かずに、両足内股気味の「ハ」の字が目印ですよ!
スポンサーサイト




プロフィール

ksx

Author:ksx
加曽利 康之

青山学院経済学部卒業。
インターナショナルエレクトーンフェスティバル’80 グランプリ受賞。
エレクトーン演奏グレード1級。

ポップなメロディーセンスと透明感のあるKSX(カソリックス)サウンドで多くのファンを魅了し、常に時代の流れを作ってきた。NHK「ニュースワイド」を始めとするTV音楽制作や世界フィギュアスケート選手権、世界フリースタイルスキー選手権モーグル、ワールド・ゲームズ等のスポーツ・ビッグ・イベントへの登場。さらに亜門版ミュージカル「ファンタスティックス」での演奏や音楽監督をつとめた「ゴルフ・ザ・ミュージカル」(東宝・PARCO)などでも大きな話題を呼ぶ。また教則本「魔法のレジスト」等の出版や即興演奏シリーズ「200曲制覇マラソン」を敢行するなど、独特のスタンスでエレクトーン界をリードする。近年では都立桐ヶ丘高校、横手清陵学院の校歌も手がけており、メロディーメーカーとしての評価は高い。

キーボード・ユニット FUNKY FOX での活動もおなじみ。今年結成20周年を迎える。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

QRコード

QR

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。