FIELD KSX
加曽利 康之のブログ。 日々の出来事を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプライズ
相変わらず暑い毎日が続きますが、皆さんいかがお過ごしですか?
まずはお知らせから。

You TubeにFather's Eyesの動画がアップされました。
加曽利康之 Father's Eyesで検索するとたどりつけます。
(財)ヤマハのオフィシャルページからも入れます。
行ってみてね

KSXは10日から史上最長のお休みに入っています!
ぬぁんと2週間!!
今回はレコーディングも出版もない史上初の長期休暇だ\(^O^)/
 
勝浦タラソにも那須高原にも、誰ともどこにも出掛けないけれども(笑)…
楽しく快適なお休みを満喫中。
これからの仕事用に、メモリーを8GBに増設したMac Book Proをネットでオーダー
済ませたり、やることもきちんとやって…でもスケジュールがないこのお休みはホント幸せ!
 
以下恒例、宿題の英文日記から…ウザい人はスルーしてね(笑)

Although l don't do any marine sports and l have no plans for my summer holidays,
l'm still enjoying this summer.
Because, l like summer !
I think the strong sunshine and the blue sky in summer lift my spirits.
 
 
そう、この節電下の日本では例年以上にうんざりするような暑さであったとしても、
夏休みの人出の多さがハンパないとしても、尚この暑さそして人の往来それこそが夏の真骨頂。
いつも夏の終わりは寂しい気持ちになってしまうKSXなのです。
 
だからこそ、夏を満喫しよう!
 
 
さて、予定らしい予定はないと言いつつ、昨日はしっかりと盛岡に行っておりました。
ピンクレディー盛岡公演を東北のお友達と観るために(*^_^*)
 
 
 
盛岡市民文化ホール、3階席までいっぱい!

コスプレのお兄さん達が客席に到着すると万雷の拍手。
そう、開演前からもうライブは始まっているのです。
そして…いよいよご当人達の登場。
場内の興奮はピークに達するのでした。

震災には敢えて触れず、それでも前向きなメッセージを発信し続けた2時間強のステージ。
それにしても、声がよく出ていて驚き。
口パクなしであの動き、相当な運動量に違いありません。
某懐メロ番組で、何人もの歌手の加齢からくる衰えに悲しい現実を感じましたが、彼女たちは大丈夫。
少しキーが下がっている曲もありますが、殆ど原キーで前より声自体は出てるから。
おとなしい東北でのライブとは思えないくらいの熱い盛り上がりでした。

そして帰り道サプライズが…ぬぁんと同じ新幹線に2人が乗っていました。
背が高く、顔が小さいです。
「東京から観に行きました!」とケイちゃんに伝えて一行を見送りました。
こんなこともあるんですね

久しぶりに盛岡冷麺を食べ、セシウムなんてなんのそのカルビも食べました。
一日で2キロも肥えてました(笑)
まっ、いいか

みなさんも良い夏を!



スポンサーサイト



プロフィール

ksx

Author:ksx
加曽利 康之

青山学院経済学部卒業。
インターナショナルエレクトーンフェスティバル’80 グランプリ受賞。
エレクトーン演奏グレード1級。

ポップなメロディーセンスと透明感のあるKSX(カソリックス)サウンドで多くのファンを魅了し、常に時代の流れを作ってきた。NHK「ニュースワイド」を始めとするTV音楽制作や世界フィギュアスケート選手権、世界フリースタイルスキー選手権モーグル、ワールド・ゲームズ等のスポーツ・ビッグ・イベントへの登場。さらに亜門版ミュージカル「ファンタスティックス」での演奏や音楽監督をつとめた「ゴルフ・ザ・ミュージカル」(東宝・PARCO)などでも大きな話題を呼ぶ。また教則本「魔法のレジスト」等の出版や即興演奏シリーズ「200曲制覇マラソン」を敢行するなど、独特のスタンスでエレクトーン界をリードする。近年では都立桐ヶ丘高校、横手清陵学院の校歌も手がけており、メロディーメーカーとしての評価は高い。

キーボード・ユニット FUNKY FOX での活動もおなじみ。今年結成20周年を迎える。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

QRコード

QR

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。