FIELD KSX
加曽利 康之のブログ。 日々の出来事を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(^^)


先週末の仙台、そして札幌、秋田と移動をこなしました。

仙台は、震災後初めての訪問。
2ヶ月振りにレッスン再開です。
福島までの東北新幹線と在来線快速リレー号を乗り継いでの仙台入り。
可能な限りの部署に顔を出して、久々に皆さんと再会を果たしました。

復興へ向けて、これからまだまだ大変なこと多々あるかと思いますが、至るところに掲げられた「がんばろう東北!」のメッセージが心強い仙台の街でした。


そして札幌での演研をはさみ、昨日は秋田へコンサート・プロモーションへ。
5/22(日)のアトリオン音楽ホールでの「Stand by U」コンサートが迫ってきました。

朝5時起きで一便に乗り秋田入り。
午前中、昔KSXが通っていた秋田幼稚園にてミニコンサートを!(画像)
園児達、超元気でした。

その後、ABS秋田放送とFM秋田のラジオ番組2本に生出演し、秋田さきがけ新報の取材を受け、アトリオンで共演する秋田東中(母校です)の指導をなさっている先生との打ち合わせをこなし最終便で帰京。
ハードな一日でした。


5/22(日)アトリオン音楽ホール公演翌週には仙台でのライブも敢行します!

スポンサーサイト
お知らせ
土曜深夜に大阪から一週間ぶりに戻り、なんやかんやで寝たのが4時。
昨日は7時に起きてお弁当を作り、都知事選の投票を済ませてから演研のグループ講義を2時間×3コマ。
その夜、さすがの僕も気づくと電子の中では隣の人にもたれかかっているし、ソファーに座ったらいつの間にか意識を失っていたりで使い物にならず…(笑)

爆睡して本日は復活しました(^^)



さて、震災から一月が経ったのですね。
まだまだ長い復興への道のりです。



そんな中、とても微力ではありますがFFが大阪でチャリティーライブを行うことになりました。


♪FFチャリティーライブ
6月7日(火)
千里ヤマハホール
開演 19:30
チケット 1,500円


入場料は全額「日本赤十字社」を通じて被災地への義援金とさせて頂きます。


復興へ祈りを込めて演奏します。
少しでも多くの「元気」をお届けできるように頑張ります。
関西の皆さん、是非いらしてくださいね!
メッセージ


一昨日は赤坂Blitzでのピンクレディー「初陣式」に!

3月31日は雨の後楽園球場で彼女達の解散コンサートが行われた日。
そして同時にファーストコンサートが開かれた日でもあるのです。
こんな時期の開催…中止も検討された、本人達もファンの間でも開催の是非に心が大きく揺れたイベントだったのですが結果は…KSXはとても良かったと思います。

理由は…歌とダンスのパワーで本当にエネルギーをもらうことができたからです。
さあ、もっと頑張ろうと思いました!
一人の人間をそう思わせるアーティストのパワーってやはり偉大だと思ったわけです。

何かのブログで、宮城県で被災した20代の青年が夜行バスで上京し、当日涙しながらピンクレディーのナンバーを踊っていたという話を読みました。
カリフォルニアからわざわざやって来たアメリカ人もいました。
満員の観客の殆どの人がパワーを貰った一日だったのでは?

12月のインストア・ライブのときは、まだスイッチが完全には入っていない二人だと思いましたが…きっと3.31までに状態を上げてくるに違いないとKSXはみていました。
まさにその通り。
さすがプロ!
53歳とは到底思えないプロポーションとダンスのキレでした。

オーストラリアの歌姫カイリー・ミノーグのファンのtwitterに「ピンクレディーを見ていると、10年後のカイリーも美しさを保っているに違いないと安心する」というつぶやきがありました!
ツアーまでに、まだまだコンディション上げてくると思います。
二人揃ってそれができることが本当に凄い!


チャリティーを前面に出したライブ内容には種々意見あるかと思いますが、LED照明を使って使用電力を10分の1にしたあたりの決断力と先進性は素晴らしく、TVやスポーツ新聞、ネットニュースに好意的に大きく取り上げられました。


終演後は二人がロビーに出て、義援金を箱に入れるファン一人一人と握手。

ケイちゃんに「チャンスがあったら、またアメリカでショーをやってください!」と声をかけたら、「わぁ~(ありがとう)、是非やりたいです~っ\(^O^)/」と輝かせた瞳に嘘はないはず!!
KSX、長年伝えたかったメッセージを伝えることができました(*^_^*)


ラジカセ持って被災地を慰問したいと語っているそうです。
是非是非実現して欲しいです!



プロフィール

ksx

Author:ksx
加曽利 康之

青山学院経済学部卒業。
インターナショナルエレクトーンフェスティバル’80 グランプリ受賞。
エレクトーン演奏グレード1級。

ポップなメロディーセンスと透明感のあるKSX(カソリックス)サウンドで多くのファンを魅了し、常に時代の流れを作ってきた。NHK「ニュースワイド」を始めとするTV音楽制作や世界フィギュアスケート選手権、世界フリースタイルスキー選手権モーグル、ワールド・ゲームズ等のスポーツ・ビッグ・イベントへの登場。さらに亜門版ミュージカル「ファンタスティックス」での演奏や音楽監督をつとめた「ゴルフ・ザ・ミュージカル」(東宝・PARCO)などでも大きな話題を呼ぶ。また教則本「魔法のレジスト」等の出版や即興演奏シリーズ「200曲制覇マラソン」を敢行するなど、独特のスタンスでエレクトーン界をリードする。近年では都立桐ヶ丘高校、横手清陵学院の校歌も手がけており、メロディーメーカーとしての評価は高い。

キーボード・ユニット FUNKY FOX での活動もおなじみ。今年結成20周年を迎える。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

QRコード

QR

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。