FIELD KSX
加曽利 康之のブログ。 日々の出来事を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大盛況でした(^^)
20100301011901

20100301002902



銀座店インストア、たくさんのご来場ありがとうございました!
おかげ様で2ステージとも盛況でございました。


吹き抜けもガラス張りのエントランスも開放感満点。音ヌケもすごくよく、2階からもたくさんご声援いただき…ホントに幸せでした(*^_^*)


またアルバムが出た暁にはやりますぞ…きっと!



みなさん、どうもありがとうございました(^^)/
スポンサーサイト
うざかったら読み飛ばしてね(^^)/
女子フリー凄かったね。

みな頑張りました!
キム・ヨナ完璧。
ミキティも鈴木明子ちゃんも良かった。
ロシェットも長洲未来も良かったね。


真央ちゃんの気迫の演技…心を打つものありました!
色々言われたけど、ラフマニノフの「鐘」を選んだ意図もよ~くわかったし。
重厚な響きでかなり場内も盛り上がっていたし、選曲決して悪くはなかったと今回初めて感じました。

真央ちゃんのフリーの点数は131点で、150点台という男子並の得点のキム・ヨナに大差をつけられてしまいました。

きっと、メダルの色よりもその点数の差に心を痛めているのではと思うのです
(+_+)


3アクセル2発決めても勝てないのかという意地悪な論調もありそう。

果たしてそうなのか!

明日の新聞を見れば得点分析が載っていると思うのですが待ち切れず、僭越ながら素人のKSXが独断と偏見で分析をさせていただきますm(__)m


「真央ちゃんがノーミスだったらスコアはどのくらい出たか?」

「キム・ヨナとの差は…?」


◇3アクセルは単発、コンビネーションとも認定されダウングレードなしと解説では言ってました。
SPから数えると3発成功は素晴らしい(^^)v
この次から3アクセルの基礎点上げてくださいm(__)m


◇3フリップ+2ループ+2ループの、最初のフリップがこけたのでダウングレードされたと仮定して、

3フリップの基礎点 5.5
2フリップの基礎点 1.7

演技後半なので×1.1になるので、

(5.5-1.7)×1.1=4.18点
出来栄え点(GOE)が2点程引かれたとして、

このコンビネーションでのマイナス 6.18点(1)


◇3トゥループがトゥを引っかけて完全に抜けて1回転になってしまった。

3トゥループの基礎点 4.0
1トゥループの基礎点 0.4

損した分(4.0-0.4)×1.1=3.96
出来栄えも2点程引かれたとして…

この要素でのマイナス
5.96(2)


◇5コンポーネンツはキム・ヨナの平均9点台に対して8.3点

3アクセル踏切までの助走が長くならざるおえず、それが2発あるので技のつなぎ点がキム・ヨナより伸びにくい。

また「鐘」の曲調がやや暗い為、ミスが出た時に音楽の解釈点が伸びにくいと推測(北米は華やかな、いかにも盛り上がるというのが好きだからね)。


上記2ジャンプ要素をこなしてノーミスだったと仮定すると5コンポーネンツ平均0.3程度伸びたとして、

0.3×5×1.6(5コンポーネンツの係数)=2.4(3)


※ノーミスで増えたと思われるポイント
(1)+(2)+(3)=14.54

これらをまとめると、

131+14.54=145.54
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

後半の2つのジャンプを持ちこたえていれば、キム・ヨナの150点には及ばないものの145点はいけた可能性があり、SPと合計で220点弱になったと前向きに推測!


トリプルアクセルだけがポイントなのではなく、後半の2つのジャンプの取りこぼしによりキム・ヨナに「技術点で」14点もの差をつけられたこと、振付のちょっとした工夫の差、曲の重さなどのマイナス・イメージで少し惜しい結果になったのではないかとKSXは分析。



なので、結果的に大差はついてしまいましたが今後に大いなる可能性を示したと思います!


日本人は単純にアクセルのことばかり注目しがちですが、真央ちゃんがすべての要素をきちんとやり切った上で伝家の宝刀「3アクセル」を出してダメ押しするというのがいいと思うのです(*^_^*)

そしてルッツもサルコウも入れて、3アクセルのあとのコンビネーションは3トゥループにして、得意のループを4回転にして欲しいです(笑)

プログラムも重厚なもの、それから可憐なものと2種類をSPとフリーで演じ分けてもおもしろいと思うのです。

そしてそのときは是非「ケルティック・ロマンス」も使って欲しいです(大笑)



試合の直後は泣いていましたが、その後可愛らしい真央ちゃんに戻って…まだ世界選手権もあるし…これからも応援しますよ!!!
祝・銅メダル
まだ中継は観れてないのですが…速報やメールで結果を知りました。

だいちゃ~んおめでとう
\(^O^)/

織田君も靴ひものアクシデントの中、よくやりましたよね。

小塚君も自己ベスト!!


今日は仙台から秋田へ移動します。



【Information】
スター☆ライブ vol.2
11月2日(火・祝前日)
zepp sendaiにて開催決定
600,000カウント
昨晩東京はちらほら雪が舞いました。
一日中レッスン室にいるとわからないものですが、寒い一日だったようですね…(^_^;)

スピードスケート男子500mダブルメダル獲得、やりましたぁ~
\(^O^)/

今晩はいよいよフィギュアスケート男子SP!
ドキドキしますっ。
4回転ジャンパーのブライアン・ジュベール選手(仏)の特番をTVでやってましたが、筋肉がつきやすい彼が一食を少ないときで40kcalの摂取に抑えながらウエイトをコントロールしている姿、かなりきました~。

5回転を目指したいって言っていましたが…助走のスピードを20%アップして滞空時間を0.2秒延ばせば可能なんだって!
でもそれってかなりこわくない?w(゜o゜)w


レッスンの後、恒例の加圧トレーニングでしごかれてきましたが、苦しくても「なんのこれしき、オリンピック選手に比べたら」と歯を食いしばり踏ん張りました(←大笑)



さて600,000カウント突破しました(^^)/
blog可愛がっていただきうれしい限りでございます!


一昨日晩は蜜会観賞後、プレーヤー仲間と合流してだべっておりました。
多分、秋から舞台の仕事を一緒にやることになりそう(←来月になったら詳細発表できると思いますが)。
もし決定したら、是非観に来ていただきたいと思います。
東京公演は10月の予定。

【フィギュア男子SP速報】
高橋3位、織田4位
小塚8位 みんな頑張れ~
\(^O^)/
行ってきました
100215_190416.jpg

初めて冴咲さんの「蜜会」に行ってまいりました。
場所はスィート・ベージルSTB139。
たくさんのお客様で!

食事やお酒を楽しみながらのレストラン・シアター+ゴージャスなライブハウスといった趣。
洋梨とグレープフルーツをベースにした蜜会オリジナル・カクテル、すごく美味しかったですよ(^^)

グイグイ押してくるバンド演奏…熱い一夜でした!



ところでもうすぐ600,000カウントだ(*^_^*)
いよいよ…
冬季五輪始まりましたね!

つい先日、「氷上のふたり」という番組の再放送を偶然観賞。
フィギュア・スケート、ロシアのペア、マリア・ペトロワとアレクセイ・ティホノフがソルトレークシティー五輪を目指すまでのドキュメント。
2002年に放映された時のことをよ~く覚えています。
あれからもう8年。

このペア、結構好きだったんだけどその後チェックしていなくて…。

2000年のワールド・チャンピオンになりソルトレーク、トリノで入賞、世界選手権もずっと出続けてメダルも何度も獲ったようだけど…2007年の東京での世界選手権のフリー前にケガの為棄権…そのまま現役を引退したみたい。

二人は私生活でもパートナーになり、最近女の子を授かった模様。
今も本国ではTVやショー、ワークショップなどで活躍しているようで…そう聞くと何だかとてもうれしいです。

ネット時代はこういう時便利だよね。
貴重な情報を得ることができるから…。



競技な結果はそれこそ悲喜こもごもあるとは思いますが…しばらくは五輪で楽しませてもらえることでしょう!



さて今週は打ち合わせ目白押し。
これから立ち上げるいくつかの音楽制作のスタッフ・ミーティング。
ニーズに合うものができればいいのですが…(^_^)
頑張ります!
みなさんにも聴いてもらえる機会がきっとあるはず。
詳細はまたはっきりしたら(*^_^*)
銀座を闊歩してきました
20100210005413
昨日は新ヤマハホールでの関係者向け音出しの会。
睦樹君とKSXが登板しました。

ヤマハ新ビル、向かいのフェラガモやその他銀座の数あるメジャー・ブランド・ビルに一歩も引けをとらず銀座の新名所になる可能性あり!

KSXのライブは、銀座店の情報発信スペース「ポータル」の映えある第一回目のインストア(*^_^*)
頑張りま~す!

15:00~と16:30~の2ステージ。
16:30~の回はこれから銀座店HP等で追加告知始まりますので宜しくね。



さて仕事が終わったあと、銀座の街に繰り出してみました。

まずヤマハからすぐの「ZARA」へ。
安くてイケてるからいいね~。
恐るべし、価格破壊!

そして次は「松屋」へ。
ここは銀座の百貨店の王道をいく感じ。
KSX、はっきり言ってデパート好きだし、松屋ファンです(笑)
ここでは撮影用のベルトが見つかりました。
ラッキー!

あれ、買い物Dayではないはずなのに…(^_^;)…まっ、いいか(笑)

次はせっかくなので、年内で閉店とのニュースが伝わった「有楽町西武」へも行ってみました。
たまにのぞいてみるセレクトショップ「VIA BUS STOP MEN」で韓国の女性デザイナーのユニークなパンツとTシャツをゲット。

今シーズンは撮影用の衣装が見つからず実は焦り始めてましたが、ようやく一点確保(^^)v

これで弾みがついてしまったのか、久しぶりに「有楽町〇I〇I」にも行ってみることにしました。
マルイって若向きな感じがするのであまり足を運ばなくなった感あるのですが、「D&G」や「THE TWELVE」などいろいろ探険して若いスタッフと会話もし、錆びかけていたアンテナが大分修復された模様(^^)v

昨日で撮影用の衣装が3ポーズも揃いました!
これってとても重要なことなのだすよ。
スタイリストがつかないKSXにとっては…。
しかも意外にリーズナブルに掘り出し物も探し当てられて…撮影前に近々のステージで先にデビューするかも(^_^)
(^_^)
20100208093242
一週間前の東京は大雪でしたが、今日は気持ちのよい青空。

土曜夜最終のぞみで大阪から帰京したあと、深夜意を決してランニングを再開しました。撮影が控えているし…それに…実は大阪でもらったチョコ菓子新幹線車中でたいらげてしまったので(笑)。

昨日は午前中から頑張ってストレッチ、お昼から事務所でリハのあとジムへ…運動はせずにミストサウナに入るだけの為に(^_^;)
「サウナのあと冷水浴びて」を3回繰り返して、そのあとジャグジーへ。
つるるるるるるんになるよ!
そして、ランニング二日目も寒さに負けず無事出陣。



しかし…本当に一週間って早いですねぇ~…あれもこれも消化しないうちに過ぎてしまいます。
もういやんなっちゃいます(笑)



ところで、風邪やインフルエンザの症状が出てしまった生徒さんに「先生にうつしてませんか?」なんて心配されたりするのですが、おかげさまで今のところ一度ももらったことないので安心してね!

僕の平熱は子供の頃から割と高くて、だいたい36.6゜~37.2゜の範囲。
最近体温の話題がTVや書籍でも取り上げられているようですが、最も免疫的によい状態に入るようで(^^)v



さて本日は新ヤマハ銀座ビル内にできた新ヤマハホールの関係者向けスペシャル・ライブで演奏します。
どんな雰囲気と響きなのか興味津々。
みなさんは28(日)の銀座店インストアを忘れないでね(*^_^*)

そして来月には、同日に数会場をまわり最後にゴールにたどりつくというKSXライブ・サーキットも開催される予定。
こちらは詳細決定次第発表致します。



30周年の今年は、規模は大きくなくともちょっと新しい、まわりがやっていないスタイルに挑戦してみたいと思っています!
楽しみにしててね(^^)/
雪の東京
100201_225618.jpg
すんごい雪です…東京!


さて、先週の金曜は久しぶりの岡山での曲集講座でした。
jetの先生方を中心にたくさんの方に集まっていただきました。
色々と熱い感想も聞くことができて、とても幸せな気分(*^_^*)


そしてその後大阪に移動して、夕方からは音楽院生向けの一段譜のヘッドアレンジ講座。
こちらは即興講座なので、まあどちらにしろ出たとこ勝負ではあるわけなんですが、学生の反応を見ているうち、予定とは全く違う展開になってもうた(笑) まっ、これもまたよし!

しかし、同日のダブル講座はかなりハードだ(^_^;)


そして本日は講師研修の修了コンサート。
9月から3回に渡ってのクリニックでしたが、無事にまとめのステージが終わりました。
研修の成果を糧にますます頑張って欲しいものです。


明日は吉祥寺からまたまた関西へ直行。
雪、大丈夫かな?



プロフィール

ksx

Author:ksx
加曽利 康之

青山学院経済学部卒業。
インターナショナルエレクトーンフェスティバル’80 グランプリ受賞。
エレクトーン演奏グレード1級。

ポップなメロディーセンスと透明感のあるKSX(カソリックス)サウンドで多くのファンを魅了し、常に時代の流れを作ってきた。NHK「ニュースワイド」を始めとするTV音楽制作や世界フィギュアスケート選手権、世界フリースタイルスキー選手権モーグル、ワールド・ゲームズ等のスポーツ・ビッグ・イベントへの登場。さらに亜門版ミュージカル「ファンタスティックス」での演奏や音楽監督をつとめた「ゴルフ・ザ・ミュージカル」(東宝・PARCO)などでも大きな話題を呼ぶ。また教則本「魔法のレジスト」等の出版や即興演奏シリーズ「200曲制覇マラソン」を敢行するなど、独特のスタンスでエレクトーン界をリードする。近年では都立桐ヶ丘高校、横手清陵学院の校歌も手がけており、メロディーメーカーとしての評価は高い。

キーボード・ユニット FUNKY FOX での活動もおなじみ。今年結成20周年を迎える。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

QRコード

QR

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。