FIELD KSX
加曽利 康之のブログ。 日々の出来事を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはよう~
20070629065638


みなさま、いかがお過しでしょうか?

KSX、この2、3日は朝6時くらいに寝て10時過ぎに起きるという日々。

もっと早く寝ようと思うのですが、曲作りって真夜中に俄然調子が上がってくるんだなぁ~これが…。

てなわけでちょい睡眠不足な日々なので、起きがけにベッドでだ~らだらしている時が至福の瞬間。
で、携帯待受のもんちゃんに「おはよう」って言ってから起きます(^_^;)

昨日は、冴咲さんとデザイナーをまじえての広告グッズ会議でございました。

蜜会の冬公演も決まった模様。
いずれにしても、今年後半からはたくさんのステージでみなさんと会えますね(^O^)/

本日は、FF第2弾レコーディングDayです。
スポンサーサイト
式典
20070624224258


いつもの秋田日帰りDay。
前の晩は割と寝たはずなのに、何故がこの行程は疲れます。

今日は9月29日(土)の秋田わか杉国体開会式の打ち合わせがありました。
当日は松本 英子さん、中鉢 聡さんと国体のイメージソング"make IT real"を披露する他、式典のハイライトの一つ炬火シーン時の音楽をSTAGEAで生演奏します。

今日初めて「炬火シーンのための楽曲」の吹奏楽・合唱・エレクトーン用のスコアをいただきました。
KSXが書いた曲を、高校時代和声を習っていたこともある四反田先生が編曲してくださいました。

すべてを自分で手掛けるのも素敵なことですが、こうやって自分の作品を他の音楽家に仕上げてもらったものを目の当たりにすると感動は大きいものです!
そしていろいろな縁を感じます。

天皇・皇后両陛下の御前で演奏できる機会も普通では経験できないことだと思います。

広い陸上競技場にどんな風に音が響き渡るのか…今からドキドキ・ワクワクしますね。

秋田は決して近くはないですが、当日もし機会がありましたら…是非是非応援に来てくださいね!
朝帰り
20070623055712


事務所のスタジオから朝帰りです。
ただいま午前4時20分。
きれいなグラデーションでしょ?

6月は本番をセーブしてレコーディングと原稿書きに勤しんでおります。
いよいよ秋の国体開会式の準備も始まりますし…。
さすがに、きつきつになってきました…f^_^;

来週は二人揃っての録音にジャケット・デザイン会議…。
いよいよアルバム制作も佳境です。

来月のなんばHatchのスペシャル・ライブでニューアルバムのナンバー初お披露目の予定ですよ。

そして、秋からのFFツアーは全国20ヶ所近くの公演を予定しています。

だんだん動き出していますよ。

楽しみに待っててね!
取材旅行
20070619012120


本日は来月号月エレの連載の取材の為、浜松を訪れました。
なんでも今年がピアノ生誕300周年にあたるそうで、今回の大きなテーマはピアノの選定。

選定室を訪れ、いろいろと教えていただきました。

同じピアノの品番でも一台として同じものはなく、それぞれの音色やタッチを持っています。

物作りの奥は深い!

いい物を作るために頑張っている、作り手の気概が伝わってきました。

演奏する側も真摯に向き合わなければ、と気持ちを新たにしました。

リヒテルが弾いたピアノも弾かせてもらい…こんなことならもう少しレパートリー練習していけばよかった…f^_^;

東京から4名、そして浜松の本社からも4名のスタッフが同行し、そこに現地選定室や工場のスタッフも加わって、今までで一番大きな取材となりました。

帰りの新幹線、スタッフとひつまぶしを食べながら楽しく談笑し、あっという間の東京到着(^o^)/

ホントによい取材旅行だったなぁ~(*^_^*)

さらに続編の工場取材も控えています。
こちらもどうぞお楽しみに!
焦りました、走りました!
今日は走りました!
とにかく走りました!

目黒駅で地下鉄を降りた時、本日の仕事の開始時間を間違えていたことが判明w(゜o゜)w

慌ててバスに飛び乗ったのですが、それがまたこういう時に限ってすぐ発車しないの(:_;)

いてもたってもいられなく、覚悟を決めて走りました。
バス停2つ分。
普通に歩いたら15分はかかると思いますが…。
多分3分くらいで走りきったと思う。

そしておいおいサウナかよ、というくらいに噴き出す汗をものともせず、そのまま仕事に突入。
きっとまわりの人はうっとおしかったでしょうね。

KSX、こう見えて中学の時100m走学年一の俊足でした(^o^)v
その分持久力がなかったのですが、ここへきて走れるおじさんであることが判明。

精進して、EL界の郷ひろみを目指します!?(←ようわからん…f^_^;)
観劇&ギター・ダブ
20070616230937


だんだん目が廻ってきました(@_@)が、それでも尚元気に生息中!?

デトックス・バスの話題にもいろいろコメントいただきありがとうございます(^^)

新しもの好きなので何でも試してみちゃうんだよね(^_^;)

さて、一昨日はル・テアトル銀座に「宝塚Boys」を観にいってきました。

戦後の一時期、宝塚に男子部があったという実話を基にしたお芝居なのですが、ラストにレビューがあるのです。

美しいライティングの中、一際輝いている役者さんがいました。
KSXもあんな風にステージで美しく輝きたいです!?…f^_^;

劇場はホテル西洋銀座のところにあります。
このホテルはコンシェルジェのサービスで知る人ぞ知る名門ホテルなのですが、始めて門をくぐりました。
銀座って大人の街でやっぱいいね~。

そして昨日は仙台の知人事務所スタジオでギター・ダブをやっておりました。
ここはマンションの一室を防音してコントロール・ルームにしてあります。
とてもcomfortable!

最近はPCのプラグイン・ソフトを使って、アンプがなくてもライン録音できちゃうんですね。
こうやって宅録する有名アーティストも結構います。
バスルームとかで録ったりするんですよ。

今回はリビングが演奏場所。
意外ときれいにしっかり録れるのだすなぁ、これが(^o^)

事務所のFax.には大阪の冴咲さんからギター譜が届いてました。
なかなかいい連係プレーでしょ(*^_^*)v

都心のスタジオとアットホームな仙台スタジオ。
テクノロジーを駆使しつつ、人間味もあって遊び心も持てて、フットワークの効いた今回のレコーディングの感じ、KSXとても好きですよ。
時間もかけられてますし…。

月末には二人揃い踏みの録音、来月には東京でゲスト・ミュージシャンを招いてのダビングをします。

9月の発売まで待っててね(^o^)/
デトックス
本日は打ち合わせのあと行きつけのマッサージのお店に。

自宅の近く、事務所に行く途中、そして渋谷からのウォーキングの途中とだいたい3つのおなじみスポットがあるんだけど…。

今日は事務所近くのデトックス・バスというのを初体験。

フットバスなのですが、何か電気分解のような仕組みで(←よくわかりませんが)足の裏から体内に溜まった毒素や老廃物が出てくる仕組み。
それがチタンのフィルターを通って発色するのだす。
体調や悪い箇所によって色の出方が違うのですが、茶褐色か黒が多いんだそう。
KSX、あれよあれよといううちに相当見事な色になりました…f^_^;

デトックスおそるべし!
大阪→札幌と飛んで東京に戻ってきました。

ただいま大阪滞在中の冴咲さんとちょうど入れ代わり。

FF PJの卒業ライブが迫ってきたので、KSXセッション用の譜面起こしたのですが、それを大阪のスタッフに預けたあと大阪入りした冴咲さんがレッスンをつける、なんて具合に変化球の試合運びです。
おもしろいでしょ?

http://www.yamahamusic.jp/osaka-s/concert/index.php?mode=detail&id=174

そして本日はKSXは東京でアルバムのプレス及びジャケットデザインのミーティングをしました。
冴咲さんは、なんばHatchのコンサートの打ち合わせをしてくれています。
変幻自在でございます。

http://www.yamahamusic.jp/osaka-s/concert/index.php?mode=detail&id=173

変化球と言えば、桑田投手メジャー昇格おめでとうございます。
渡米からオープン戦でのアクシデント、そして復活…密着ルポを観ていたら、何だかファンになりました。
球速110キロのスロー・カーブ、軌跡がものすごくてレインボールっていうんだってね。
虹のような球筋w(゜o゜)w
カッコイイです。

札幌ではESの本番を観ることができました。
かなり盛り上がっていましたね。
KSXが札幌のレッスンを始めてもう14年。
最初の頃みていた小学生の子たちが、今や先生になって自分の生徒の面倒をみている姿って何だか感慨深いものがありました(*^_^*)
文明の利器
20070607123124


KSX、悪戦苦闘の日々です。
普通にスケジュールこなしながらのアルバム制作はさすがにきついっす(-.-;)

楽しい音楽を作るのだから、今回は生みの苦しみなど感ずるな!…と肝に銘じていたのですが、う~んやっぱりぐるじい~(@_@)

それでも笑顔は忘れずに…と言い聞かせながらやっております…f^_^;

さて今日の画像何だかわかります?

これはKSXのPC中のtrackに張り付いている演奏データの波形。
冴咲さんがスタジオでリアルタイムで弾いた演奏がそのまんま入ってるものだす。
これを鳴らしながら別trackにいろいろ仕込んでいくわけです。

面倒くさいけど、やり始めると実に便利なものです。
このデータを持って仙台に行きギターをかぶせ、またそれを東京に持ち帰り違うミュージシャンのダブをする。
こんなことができるわけだすな。

時代は進むよ(^_^;)

4日間の第一弾レコーディングを終えたあと、秋田→大阪とまわって帰京しました。

レコーディングは連日午前様だったのですが、最終日は翌朝が早くのフライトだったので、ついに完徹となってしまいました(-.-;)

歳をとると回復が遅いとはよくいいますが、徹夜の影響って2、3日続くよね~。
実感!(>_<)

さて土曜の秋田演研を終えてから大阪に飛びましたが、ここで今まで見たことのないくらい美しい夜景を見ることができました。
伊丹空港に着陸する直前、大阪の市街地上空を飛ぶのですが、まあそれは見事でした。
とてもいい天気だったのと、時間帯もよかったのでしょう。
光りがいつもと違っていました。
ホントに素晴らしい。

大阪はJr.ミュージカルのレッスンとFF PJの第3期のオーディションでした。

FF PJは少しずつ少しずつ定着してきています。
新しく参加してくれるお友達以外にも、2期からの継続組や1期生の再チャレンジと、何だかうれしい展開になってきています。

7/17に卒業ライブやります。
FFは司会を担当。勿論演奏もします。
どうぞ応援にきてくださいm(__)m

そして昨晩は2人と大阪の敏腕プロデューサー(^^)とのミーティング・ディナー。
あまりお酒は強くないKSXですが、赤ワインと梅酒ともに数杯ずつ飲んだら、ホテルの天井がぐ~るぐるまわっておりました…f^_^;

お疲れ様。



プロフィール

ksx

Author:ksx
加曽利 康之

青山学院経済学部卒業。
インターナショナルエレクトーンフェスティバル’80 グランプリ受賞。
エレクトーン演奏グレード1級。

ポップなメロディーセンスと透明感のあるKSX(カソリックス)サウンドで多くのファンを魅了し、常に時代の流れを作ってきた。NHK「ニュースワイド」を始めとするTV音楽制作や世界フィギュアスケート選手権、世界フリースタイルスキー選手権モーグル、ワールド・ゲームズ等のスポーツ・ビッグ・イベントへの登場。さらに亜門版ミュージカル「ファンタスティックス」での演奏や音楽監督をつとめた「ゴルフ・ザ・ミュージカル」(東宝・PARCO)などでも大きな話題を呼ぶ。また教則本「魔法のレジスト」等の出版や即興演奏シリーズ「200曲制覇マラソン」を敢行するなど、独特のスタンスでエレクトーン界をリードする。近年では都立桐ヶ丘高校、横手清陵学院の校歌も手がけており、メロディーメーカーとしての評価は高い。

キーボード・ユニット FUNKY FOX での活動もおなじみ。今年結成20周年を迎える。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

QRコード

QR

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。